職質逃走 男に懲役3年6か月|NHK 関西のニュース

スポンサーリンク

https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20191125/2000022705.html
ことし7月、和歌山市で、職務質問しようとした警察官を振り切って車で逃走したとして、公務執行妨害や傷害などの罪に問われた男に対し、和歌山地方裁判所は、懲役3年6か月の実刑判決を言い渡しました。
神戸市長田区の無職、土井原悠也、本名・朴悠也被告(33)は、ことし7月、和歌山市の駐車場で警察の職務質問を受けた際に乗っていた盗難車を急発進させ、警察官を振り切って逃走したなどとして公務執行妨害や傷害などの罪に問われました。25日の判決で和歌山地方裁判所の武田正裁判官は、「至近距離に警察官がいたにもかかわらず、繰り返し車を急発進させていて悪質だ。5人の警察官にけがを負わせるなど結果も重大だ」と指摘し懲役3年6か月を言い渡しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました